2015-01-23

日本が「グローバル・スパナー」を歓迎すべき理由